申し訳無いブログ
SS載せるように発掘してみますたー。 甚句なんかも気が向けば・・・?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
純であれ
GWも間近で、なんだかイベントごとが多い日々。
今日もラグナロクオンラインでイベントが一つとピロウズのライブがありました。
こういう楽しい事が多くなってきた最近になって、思い浮かぶことが一つ。

学校生活と家での生活の二つの間で中途半端に揺れている自分だけど、イベントに参加する自分は明らかにその二つから大きく外れている新しい自分である、と言うこと。
どれが本当の自分か、なんて考える必要も無く、全てが本物・真実の自分だとは思うのだけれど、それでも新しい自分は自分にとってかけがえの無いものだなぁ、と思うのです。

良い・悪いではなく、世の中って言うのは濁っているもので、自分を真っ直ぐ信じられない自分のような人間にとっては濁りはそのまま自分に染み込んでいくのだと思った。
構わないとも思うし、死ぬほど嫌だ、とも思う。
ただ、そんな中でもほんの少し、本当に少しで誰もわかってくれないような小さな隙間のようなものであっても、単純に、真っ直ぐに、純粋に「好きであること」を実感できる空間がある。
それはとても奇跡のようで、ありがたいもので、涙が出るほどに幸せなこと。

普段の生活を、心を濁らせることで走り抜けている自分でも、ただ「好きであること」にだけは純粋でいたい。
そんなことを再確認した一日でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。