申し訳無いブログ
SS載せるように発掘してみますたー。 甚句なんかも気が向けば・・・?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久方ぶりの筋肉痛
金曜日にバッティングセンターで情熱を振り回してから早二日・・・
筋肉痛です。
昨日から痛かったのですが、今日も治らず・・・
年齢って確実に体を蝕んでいくのですね、でも明日からは私は元気です。

さて、ドカベンアイランド罰ゲーム、今までのよりも大きな、辛い罰ゲームになったようです。
その罰ゲームを横で見たり、見ないで情熱を振り回したり、
「勝つのは氷帝!勝つのは・・・」パチン!
「俺だ」とか、王子様ぶったりしててこっぴどく疲労しました。
その後も色々と諸々して、結構遅くなるまで遊んで解散。
他のリスナーさん兼職人さんとも、こういう時にはそれなりに会話をします。
疲れるけれど楽しいのはいつものことで、ありがたいけど申し訳ない気分になります。
これからも、楽しく話してもらえると申し訳ないにしてもありがたいです。

その後、ドカベンアイランド本編で、初めて相撲甚句モドキが採用されました。
アレくらい有名な曲じゃないと採用は難しいようです。
そういう曲も、たまには選んでみると良い事がありそうです。

土曜日は昼頃に起きて自転車漕ぎ漕ぎ、汗を信じられないほどかいて、
でもそれ以外には特筆することもない感じです。

日曜日にいつもの面子で買い物に、秋葉原ですが。
ゲームを買おうかとも思ったけどやめた、最近買いすぎです。
いつものことだけど、身近のアンチクショウどもとの会話はやっぱりストレス発散に良いようで、
調子も良い塩梅になりそうです。
やっぱり苦言を呈したりけなしたりできる仲間がいると、心が癒されます。
ブラック!吐き出せってな感じで。
良くも悪くも心を抑制しなくて済む時間、貴重な時間です。
今日もそんな感じで、いつも通りだけど筋肉痛。
久方ぶりの筋肉痛、泣けといわれたら僕は間違いなく泣きます。


本日のゲーム
プリズムアーク (パジャマソフト 18禁)

大作で初回限定番で高くて期待しててバッサリと切られたゲーム。
大体やった人は「計50話って嘘じゃん!」と思うみたいで、自分も思います。
ストーリーが8話で攻略可能キャラクター別に分岐して、
盛り上がったところで死にそうなほどに盛り下がります。
7人いるヒロイン、7人とも攻略するのは骨でした。
11話~13話の流れが辛い、別のルートでも結構同じテキストを見かけるわけで・・・
もう少し、各ヒロインとの交流を描いて欲しかった感じですかね~。
あと、7人攻略するには7週しなくてはいけないわけですが、
戦闘パートに力を入れてる割には、二週目からは戦闘のバランスがぐちゃぐちゃです。
一瞬で終わってしまう戦闘は、若干ストーリーの邪魔になってしまったかも・・・

1週目は純粋に面白かった(最後が急なこと以外は)ので、全然ダメってワケでもないですが・・・
大作という期待が大きすぎたって事ですかね・・・

攻略する順番がほぼ固定されているので、好きなヒロインが最後のヤツだったりすると、
面倒臭くて仕方ないし、好きなヒロインが最初だと、徐々に7つのルートで、
明らかになっていく事件の全貌をみるのはしんどい感じ。
シナリオって難しいものですね。
音とか背景とかは、さすがに凄いし、±でボチボチでした。


最近の読み物 その三十二
図書館内乱 (メディアワークス 著:有川 浩)

前回に引き続き、この厚さで進んだストーリーが完結しない感じです。
カバーとか外面で見るよりも、遥かに軽いノリで、読みやすいのは変わらずに、
でもその世界での裏部分のようなものも徐々に染み出して来て、味わい深し。
主人公の郁以外のキャラクターに焦点を当てたストーリーによって、世界全体が広がっていますね~。
前回から考えると、次回の刊行は一年後なんだろうか・・・
楽しみだけど、ストーリー忘れそうだなぁ。


その三十三
灼眼のシャナⅩⅢ (電撃文庫 著:高橋 弥七郎)

ここまでの長編シリーズは、個人的には初かもしれない。
メディアミックスなんかも色々やってるみたいで、よろしいことで。
今回はキャラ多めです、謎は謎のままです。
フィレスの黒さが目立つけど、いつか晴れる日も来るのかしら?
個人的には、悠二の鍛錬シーンは好きなので、今回の成長も楽しく読めた。
クラスメイト達の困難も、これからの解決が楽しみだ。
もうクライマックスに近いって感じでもないけど、そろそろ収束するような気もする。
いとうさんの絵はかわいい、が、全裸よりも衣服を凝った絵の方が好きです。
エロさを求める絵では無いと思うので、正直なところサービスとかは要らんと思うのは自分だけか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。