申し訳無いブログ
SS載せるように発掘してみますたー。 甚句なんかも気が向けば・・・?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の相撲甚句モドキ その二十二
新居やく乃「きれいな蹲踞」

そっといなされて
この土の冷たさにやっと気づいた
朝目が覚めて
鳥の声にはじめて気づくように 突然

まだ知らない何も
相撲の奥にあるもの
知らないの

星ばかり見ていた
いつから こうして
あの綱の真下へこの塩 飛ばして

ヒジの痛みを耐えるみたい
頼りない私でも 立合いして

立合いをしている私はどんな顔なの
花道で

お客の声が今 孤独をつつんだ
私が目を開けてほほえむ瞬間

星ばかり見ていた
ここから踏み出し
あの綱の真下へ連れていって

心からあふれ出す
きれいな蹲踞を
あなたに捧げたい

そっと手をついて
そっとこの土に
そっと そっと




元歌は新居昭乃「きれいな感情」です。
ノワールのEDテーマだったらしいけど、自分はRGBから入りました。
相撲に勝ち負け以外の「何か」を求めた歌になります。
「カイナ」と似てるけど、あっちは激しい感じ、こっちは静かな感じです。
ここ最近は、なんだか戦ってる感じの甚句を書いてないような気もしますが、
ああいう格好良い甚句って考えるのが難しくて・・・
いつかサラリと書けるようになればいいのだけど。

なんとなく、他の人にも歌の流れと言うか、ストーリーが伝わったら良いな。
珍しく、そんなことも考えつつ・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。