申し訳無いブログ
SS載せるように発掘してみますたー。 甚句なんかも気が向けば・・・?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相撲甚句モドキ リバイバル
バンプオブ張り手「カイナ」

塩が一握り 落とされた 追いかけてもうひとつ 落っこちた
ひとつ分の勝ち星に ひとつだけ残っている

勝負が始まった時 勝ち星を求め押し出す
奪われない様に 守り続けている

残さずに拾ってきた星もこぼれて消えた
まわしに差し込む前に 相手に差し込まれてる

必ず僕らは試合うだろう 同じ鼓動の音を目印にして
ここに居るよ 四股だって踏んでるから
くたびれた膝が重なって揺れるとき
勝負の意味を知る

立ち合いが続く限り 仕方ないから場所を取る
一つ分の勝ち星を 二人では掴めない

懸賞金を渡された 相手を見てから歩き出した
涙を隠し 黒星を取った

数えた戦績など 気付けば数字でしか無い
知らなきゃいけないことは どうやら1(勝ち)と0(負け)の間

初めて僕らは試合うだろう 同じ行司の声を目印にして
忘れないで 塩だって投げるから
重ねた体が土俵に沈む時
輝きが放たれる

力士なんだ 僕らお互いに
それぞれの相撲を示すための
汚れた腕(カイナ)で触り合って
形が解る

ここに居るよ 確かに触れるよ
一人分の土俵際に 僕らは居る

忘れないで 四股だって踏んでるから 同じ目指す土俵の内側の方から
そうさ 必ず僕らは試合うだろう 勝ち負けを超えて相撲に取り組む時
輝きは放たれる
僕らはひとつになる




元歌はBUMP OF CHICKEN「カルマ」
相撲甚句スペシャルでまさか採用されるとは思わなかったのです・・・
1と書いて「勝ち」、0と書いて「負け」と読むつもりで書きましたが、
まあどちらでも、変わらないです。

パーソナリティのお二人から「くどくない」との言葉を貰って、
非常に嬉しかった印象が付与されました。
良く言えば「くどくない」、悪く言えば「深くない」ってことなのだと思います。
それがモドキクオリティ。

なんて言うか、自分の境遇から「そんなに相撲に詳しくなくても感情移入できる」甚句になってくれるような気がします。
勝ち負けよりも大事な「勝負の美しさ」ってな感じでしょうか?
気に入ってもらえると、幸せです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。