申し訳無いブログ
SS載せるように発掘してみますたー。 甚句なんかも気が向けば・・・?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の相撲甚句モドキ その四十
さ木村庄之助「千秋楽loser」

負けないで首尾よさげに笑う力士
よく見りゃ流れる冷や汗
優勝を決める土俵上で不安
待ったなしで視線の雨

跳ねるbeatを立ち合いの前 静めたくて、静めたくて
気が付きゃ何も出来ずに呆然 気迫が足りないなら当たり負け!

loser気味 千秋楽 lastはしんがりでrisky fight
視線浴びてcool smile I am内心ドキドキメン

撒き散らした塩見て呼吸増し
吐く息、明らかに狼狽
激闘に触れる前の覚悟は
発狂寸前、もうすぐ手をついて

夢で何度も土ついてloser 忘れたくて、忘れたくて
予想は敗北が濃厚みたいで、
相手が横綱ならあたりまえ!

loser気味 千秋楽 lastはしんがりでrisky fight
hit me, give me a 勇気 I am内心ドキドキメン

(瀬戸際! 瀬戸際! 瀬戸際!)

(土壇場! 土壇場! 土壇場!)

劣等感・敗北を白星で塗り潰すなら
それでもいい 混戦の模様、守らず今日も行け
やいのやいの言うなよ、なあ 期待を隠しもしない升席
敵は完璧すぎる体格 プレッシャーを感じるのはあたりまえ!

loser気味 千秋楽 lastはしんがりでrisky fight
視線浴びてcool smile I am内心ドキドキメン

loser気味 千秋楽 lastはしんがりでrisky fight
hit me, give me a 勇気 I am内心ドキドキメン







元歌はさきむらとしゆき「フレンチクルーラー」です。
多分見てわかる人は「ダグワドルジャー」を知っているでしょう。
あの素晴らしくカッコ良い相撲甚句に憬れて、自分も書いてみたのですが・・・
書いてみたらこんな風になってしまいました。
どこが狂ったらこんなにヘタレな歌になるのでしょう?
っつーか、徹頭徹尾ヘタレな歌なのですが・・・

フレンチクルーラーとダグワドルジャーの歌詞を、結構リスペクトした感じで、特に

「撒き散らした塩見て呼吸増し
吐く息、明らかに狼狽
激闘に触れる前の覚悟は
発狂寸前、もうすぐ手をついて」

の部分は、かなり歌詞の雰囲気を合わせています。
気に入ってもらえると幸せです・・・
負け犬力士の心を見た!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。