申し訳無いブログ
SS載せるように発掘してみますたー。 甚句なんかも気が向けば・・・?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Too Real!!
今日は一日、昨日のあと何分を聴いて内心爆笑、外見では含み笑いをしていた。
ああいうお祭気分はたまにあると凄く楽しめる。 POAROは不思議がっていたけど、なんとなく必然があったような気もするのです。
実際、いつもよりも全然送りやすいメールテーマだったし。 個人的にはダジャレは苦手なので、ああいう半分出来合いのものにアレンジを加える形のテーマは良い。 来週のラスト オブ 天一の方も今日一日かけてサックリと考えて送ってしまった。
苦手なテーマがあるのも考え物かも・・・楽しめない日があるってことだし、これからは苦手にも挑戦していかなければなるまい、頑張ろう。

昨日のあと何分は・・・勢いのおかげでそれなりに笑いも取らせてもらったようで何より。 皆さん凄い脊髄反射だったらしく、お祭り騒ぎでワッショイワッショイってなものです。
個人的にはやっぱり『くわばらかずやリアル』さんのネタ(と言って差し支えないだろうか?)は、凄いな~と思ったわけで。
言葉で無理矢理表現するなら、「異世界に召喚された勇者」的な強さとでも言えば良いのだろうか。 ちょっとベクトルが違う感じ。
伝説って、ああいう風に作られていくんだなぁ、と、聴きながら思いましたとさ。 自分ももう少し頑張ります。 頑張りますとか言ってばっかり・・・

さて、『はちゅかの』体験版をプレイしてみたわけだが、個人的には妄想シーンが無い方が話がスムーズで良いな~、と思った。
攻略キャラは・・・一人なんだろうか? ヒロイン、妹を差し置いてクラスメイトのりあんが一番攻略してみたい気はする。
資金が無いのでどうせ本編はプレイできないだろうが、まあまあ楽しめた。

メールのネタでお世話になったので、久しぶりに電車男を読み返しつつ朗読劇を録音したMDを聴いてみた。
泣ける・・・何回読んでも泣くシーンがあるんだけど、涙もろくていけねぇ。 他にも最近本を読んで泣くことが多いような気がする。 感情移入しすぎだろうか。 客観的に見ることも大事なので、あまり良い事とも言えないだろうか。 少し直すことを考えようと思う。

MF文庫Jの新巻がポロポロ出ていた。 月見草平の新シリーズが出ていたから気になったけど、名前を見てみるとなんか前シリーズと雰囲気が似てるというか、ひねりがイマイチな気がしたのでスルーした。 今後気になったら買ってみよう。

軽く部屋の掃除をしてみてスッキリ。 明日も適当にやってバッチリとは行かないまでも、それなりに過しやすい部屋にしよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。