申し訳無いブログ
SS載せるように発掘してみますたー。 甚句なんかも気が向けば・・・?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若さってなんだ
冬になればやってくる、炭火で美味しい物を食べる企画!
部屋の真ん中に七輪を置き、換気のために窓を開け放し、
コンロで炭に火を点して悪戦苦闘すること一時間、
七輪の網の上ではシイタケやらイカやら牛肉やらが美味しそうな
匂いと煙りをもうもうと出しています。

っつーか、これって普通は秋の企画なのでは?
と思いつつも熱々の食材に醤油かけて食べます。
やっぱり良いですよ、炭火。
灰は散るし煙いし、後片付けも大変だけど、それだけの価値が
あの炭火と言う調理法にはあります。

やっぱり美味い、美味いな~と言いつつ食べすぎ。
明日からは節制・・・できるだろうか?


さて、朝青龍が帰ってきたり、スポーツも色々と面白いですが、
どうしてジャンプでP2が打ち切られたんだろうなぁ。
好きだったのに・・・武装錬金より好きだったのに・・・
完結編もあるらしいから、それに期待しよう。


あと最近読んだ小説では「バカとテストと召喚獣」が面白かった。
なんていうのかな、阿智太郎っぽい良さを感じつつも、
もう1テイストってなイメージだろうか。
途中に挟まれる問題も絶妙だし、アレだけバカやってる小説は
そうは無いんじゃないかと思えるくらいにバカ。

ストーリー上の展開はどうかわからんけど、恋愛の進み方が
ハンパじゃないっていうか始まったとたんに爆走してるから、
次あたりの本編の巻で恋愛メインの話とか出そうで面白そうです。

ただ、面白そうだと思って買った三巻と、結構多くの書店探して
見つけた二巻は読んだのだけど、未だに一巻が読めていないわけで。
新宿とか渋谷あたりの大きな書店なら、置いてあるのだろうか?
一巻もどうせ馬鹿なんだろうけど、恋愛の始まりがわからないのは
もやもや~っとしますな。
早いところ、手に入れることにします。


そんな日常。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。