申し訳無いブログ
SS載せるように発掘してみますたー。 甚句なんかも気が向けば・・・?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
要望には応えます、寂しがり屋なので
そういうわけで、ちょっと解説という名のくっちゃべりが通りますよ。
チーム「維新クロニクルス」の選手のチームに入るまでの歴史、
及び監督がスカウトをするにあたってのコメントです。

※打順については1試合目のデフォルトの状態でのものとします。

1番ファースト 萩原子荻
戯言シリーズ「クビツリハイスクール」その他より。
私立澄百合学園の総代表。「策師」です。
このシリーズに登場する人間の中で、最も多くの人から一目置かれている人間。
その「策」は人外の暗殺者すら手玉に取るが、残念ながら
女子高生の女子高生らしい心の揺らぎを突かれ、死亡。
西尾維新にとっても最も好きなキャラクターらしい。

「1番ファースト、と言えば彼女しかいない!」といったインプレッションにより抜粋。
さすがというか、打率・本塁打数ともに毎度優等生。

2番セカンド 阿良々木暦
化物語主人公。
吸血鬼のなりそこない。
双子の妹を持つ。
恋人である戦場ヶ原ひたぎを筆頭に、まさに恋愛原子核的な
存在を如何無く利用し、面白トークをばらまいている。
その優しさが周りの人を傷つけることが多い。

維新作品の主人公ならば、彼が最高である、とべた褒めしています。
アニメ化も決定している作品なので、皆さんも見る機会が多いのかもよ。

3番キャッチャー 病院坂黒猫
世界シリーズ主役。
人間恐怖症により保健室登校を続けるヒロイン。
「わからないこと」を何よりも嫌う、典型的探偵体質。
謎を解いた結果、その犯人がなぜそんな犯行を行ったのかわからずに
自殺しようとするような人間だが、
はっちゃけると人並みのミーハーな一面も見せる。

非力なはずだが、4番を差し置いてチーム随一の打撃力を見せている。
世界シリーズから誰を引き抜くか、と一考して、瞬時に彼女を選択。
「シリーズの読者であれば、おそらく分かってもらえるだろう・・・」
と、監督は語ります。当然ですけどね。

4番ライト 哀川潤
戯言シリーズ全般に登場。
この人については最早解説不要なのだけど・・・一応ウィキから転載。
「万能家。典型的主人公体質。」である。
人類最強にして優しさ溢れる、ストーリーはハッピーエンドと決まっていると豪語する。
パーソナルカラーは赤、赤のついた異名を数多く持つ。

監督としては、彼女の魅力を感じるのは作品を読まないと無理だと思っている。
なので4番に座りながらもあまり活躍しない彼女を責めてやらないでください。

5番レフト 七々見奈波
登場作品「無し」
魔女。
バーコードバトラーを持っているらしい。

戯言シリーズに名前だけは出るが、一切登場しない彼女。
でも監督が非常に気に入っているキャラクターの一人で、
竹さんにはぜひイラストを書いてほしいと思っています。
打率よりもホームラン。くろね子さんと双璧を為すスラッガー。魔法か?

6番ショート 破片拾い
世界シリーズ主人公。
「破片拾い」ことピースメイカーこと櫃内様刻君。
シスコンにして彼女持ちにして別に好きな女性がいる。
考え方が、善悪ともにシンプルで、探偵役に向かない。

「別に好きじゃない」とは監督の談。
なぜ出すのか?と聞いてみれば「1時間土下座出来る根性」とのこと。
別に思い入れが無いのに、そんなに悪い仕事はしないから手に負えない。
というか、維新作品のキャラって大体そんな感じな気もする。

7番サード 柿崎杮
「うろおぼえウロボロス」主人公。
西尾維新が原作を務め、小畑健が描いたという異色の作品。
今となってはもう読めないのかな・・・
背中に書いた蛇が印象的すぎて、誰も顔を覚えられないような
戦い方をする。

「かきざきこけら」と読みます。
この作品に出てくるキャラクターの名前は魅力的なものが多いのですが、
特に好きなキャラとして彼をチョイス。

8番センター 型梨らぶみ
戯言シリーズ後半に登場。
戯言遣いが毎度入院する病院の看護師。
看護婦と呼ぶと怒る。
戯言遣いが暇つぶしに掻い摘んで事件の内容を語ると、
その断片的な情報から答えを後出しする解決役。
ミステリ好きらしい。

「らぶみ」て!!
それが全て。
良いキャラです。


投手

水倉りすか
「新本格魔法少女りすか」主役。
「○○なのが、○○なの」という口調が印象的。
時間を操る魔法を使う魔法使い。

エース、だと思う。
けど、なんだか勝率も中くらいの地味な存在。
でも、頑張ってほしいというのが監督の願いです。

虚野勘繰郎
「ダブルダウン勘繰郎」主役。
JDCトリビュートという、清涼院流水の世界から飛び出した作品。
探偵志望の女の子?

かなり昔に読んだ作品で、細かい部分まで覚えてないのが正直なところ。
清涼院流水とのつながりもあることから、「百物語er改」との因縁もさらに深く。

汽口慚愧
刀語「王刀鋸」に登場。
「王刀鋸」所持者にして心王一鞘流12代目現当主。
真面目一辺倒で冗談が通じない。
が、ジョークを言うような一面もあり、侮れない。

西尾維新の作品としては珍しい、非常に真面目な人。
思わずチームに勧誘してしまいました。
その折れない心を顕したような速球派だが、イマイチ奮わないのです、残念。

市井遊馬
「零崎軋式の人間ノック」に登場。
「病蜘蛛」
澄百合学園OG。
「クビツリハイスクール」の時点では死亡?

前回までの戯言遣いのあまりの体たらくっぷりを見かねた監督の采配。
登場時の印象は薄いが、クビツリハイスクールの印象がとても良いキャラですね。
今回からの大会に期待。



ふはー、こんなもんか・・・1時間以上かかった。
でも楽しかった、たまにはこんなのもいいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なるほどこうした面々を毎度カモってる訳か
(御挨拶)。

非常に興味を喚起する優れた文章で
身勝手な要望って書いてみるものだなと思ったです。
しかしその為に、今期はあまり対戦がないままに、、

このチームとばかり対戦できていれば、、、。
2008/08/02(土) 04:08:33 | URL | 片羽絞め #-[ 編集]
これは素敵
時間かかるんですよー。そうなんです。
バカみたいに、でも時間をかけて練り上げると、単なる電脳の試合に妙な思い入れが出来て素敵。

櫃内様刻は、実は世界シリーズの中で一番好きなんですよね。まだあまり出てないだけあって、唯一全部呼んでる西尾シリーズはりすかと世界だけなんですが。

ああー病院坂くろね子にホームラン打たれて負けた試合を思いだした。

……取り乱しました。

ちなみに、私のチームでは西尾維新本人に「破片拾い(ピースメーカー)」の特殊能力を付けています。

なんとなく、櫃内こそ西尾、な感じがして。
2008/08/02(土) 07:22:28 | URL | kureseki #mQop/nM.[ 編集]
対抗して乙一球団作れば、メガいかすのに。
まあ百物語いいチームなんですが。
2008/08/02(土) 07:30:36 | URL | 片羽絞め #-[ 編集]
アニメ化ですと?
期待と不安で胸がいっぱいです
2008/08/02(土) 14:43:19 | URL | 主任 #-[ 編集]
申し訳ない部分もある
本当に片羽絞めさんには食い物にされっぱなしです。
強さよりも相性の印象が強いチームなんて他にありません。
一体どんな特殊なチームなんだか・・・

>ピースメイカー
言われてみると、西尾維新という人物を透かしてみると、
何となく一番近いキャラなのかもしれませんね。
「肉の名前」も驚異的あだ名なので、名前的には
その二つが大好きです。

>アニメ化
なんか、傷物語の帯に書いてあったような・・・
これが自分の願望が生んだ妄想でないことを祈ります。
ただ、維新作品の中では一番アニメ化に向いてる
作品のような気もしますので、期待をしている次第です。


あと、全然関係ないけど今日だけブログのカウンターが
非常に良く回っております。
残念だったな!西尾維新とはほぼ無関係だぜ!?

期待して検索して来た人、申し訳ありません。
2008/08/02(土) 20:58:06 | URL | SOT #MckU4m1g[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。