申し訳無いブログ
SS載せるように発掘してみますたー。 甚句なんかも気が向けば・・・?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずるい考え
劇ぱわ、今週の結果は見るも無残なので自分の心のうちに結果は納めておこうかと思います。
他の人の参考にも、ならないですしね・・・本当にダメだった、しょんぼり。

なので、今回は次の大会から本格的に激化するであろう「王座戦」について
自分の抱負とコンセプト(嘘)を語っていこうかと思います。

今まで、ポイント的なことよりも名誉的な自分の力を誇示したいがために
頑張ってきた我が「維新クロニクルス」ならびに「日日日団」ですが、
明確な「王座」と言うタイトルが掲げられた以上、趣味嗜好を鑑みつつも、
そのタイトルを獲るための策略を張り巡らせなくてはならないわけです。

・・・まあ、策略・計略は好きなタイプの人間ですけど・・・

自分がこのタイトルを目指すにあたって、さしあたっての問題としては、
当然参戦リーグの決定ですね。
自分は本チームを「維新クロニクルス」としているので、
やはりア・リーグを本拠地としたいと思います。
まあ、それ以外にも色々とア・リーグには有利な点が・・・おっとっと。
・・・嘘ですが。

んで、あまり良くはないことなのですが、
今週だけはナックルさんへのkuresekiさんの劇ぱわ説明の
コマーシャルも含めて、ポイントを貰わないという制約付きでド・リーグの
「日日日団」もちょっと動かしています。

んで、ポイントを貰わないという制約がついたとしても、
2チームを使うことによって「優勝候補チームの妨害」ができてしまう以上、
あまり褒められた行為でもないので、次回からは・・・なるべく、絶対とは言えませんが、
日日日団はあまり動かさないような感じで行こうと思います。

あと、今回の日日日団は「自分なりの」王座シフトの体現です。
あまりにも極端なステータス振りなので、こればっかりは公表できませんし、
これが上手くいくかどうかも若干の謎なのですが、
割合上手くいっている感じがしますね。

まあ、敢えて少しだけコンセプトをばらすのであれば、
必ずしも、強い必要は無い、と言うことでしょうか。
だからこの考え、嫌いだったんですけど・・・意外と強いみたいですね。

来季からはまた、若干違ったチームになりますが、
ア・リーグで頑張っている皆さん、よろしくお願いします。
出来れば手加減してください。


実験的試合の中で、面白かったのがこの試合
ちょうどナックルさんのチームに用事もあったので丁度良かったのですが、
いや~熱戦だった。
負けはしましたが、延長戦で2度も追いついたガッツを褒めてあげたい!

この試合からステータスがばれることは、まず無いでしょう。
来季への出だしは好調でございます!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。